GALLERY

NEW'S East side - LINCOLN NAVIGATOR (2006)

Written by KAZ-K

大径ホイール+ローダウン定番ラグジュアリーのお手本

 リンカーン・ナビゲーターはキャデラック・エスカレードと並んで、ラグジュアリーSUVなるジャンルを創出した立役者的な存在と言えるだろう。日本でも10年近く前からブームに火が点き、迫力に満ちた高級感が支持されている。

 さて、これらラグジュアリーSUVでのカスタムの醍醐味!? は、やはり20インチを超える大径ホイールを履かせることだろう。ボディの大きさ、フェンダー内の広さを活かして、純正サイズより6インチUPというようなホイール&タイヤを飲み込ませることだって可能。それだけに、言うまでもなく視覚的なインパクトはかなりのものだ。そして、ホイールのカラーにおいて定番となっているのが、煌びやかな反射光を放つクロームメッキである。

 例えば、紹介するナビゲーターは、ラグジュアリースタイルの見本のようなもの。最重要ポイントのシューズは24インチ。ホイールはアメリカから人気の定番ブランド、アサンティから「AF120」を選ぶ。ラグジュアリーの名に相応しい高級鍛造ホイールだ。以前は、24インチのタイヤなど選択の余地が少なかったが、現在は銘柄も増えた。同時に性能も向上しているのは言うまでもない。

 このクルマでは305/35R24のPARADA Spec-Xを装着しているが、ノイズや乗り心地、スムーズさなど現在に相応しい性能を手に入れている。足周りはローダウンされ、自慢のホイールとボディとの引き締まったフォルムが逞しい。リアビューでは、LEDテールランプと4本出しマフラーが奢られ洗練さと迫力がポイントだ。

SPEC INFORMATION

VehicleLINCOLN NAVIGATOR (2006)
TirePARADAspec-X 305/35R24
WheelASANTI AF120 24×9.5

SHOP INFORMATION

Owner
九州を代表するカスタムショップが、福岡に構えるニューズ。県内に2店舗のほか、カスタムカー主体の新車・中古車販売ショップなども展開している。オリジナリティと卓越したセンスにより、Kカーからミニバン、SUVまで幅広くカバー。ハリアー用など数車種のエアロパーツもリリースする。一歩先行く体制と提案は、文字通りの“NEWS(NEW’S)”だ。

http://www.new-s.co.jp

« GALLERY