GALLERY

ESPRIT - TOYOTA HARRIER

Written by KAZ-K

ハリアーをPREMIEREモードにコンプリート

 ハリアーのカスタマイズでノウハウを見せてきたエスプリが、スタイルコンプリートを示す最新のデモカー。ハリアーのスタイリッシュさに理想の輪を掛けるために、新たにオリジナル開発したのがフロントスポイラーなどのボディキットだ。

 元々、ダクトフェンダーや4本出しマフラーなどのパーツを用意していただけに、ボディキットについては満を持してのラインナップとなる。フロントリップスポイラー、サイドステップに加え、リアバンパースポイラーはマフラーを含めて2タイプを提案している。

 紹介の車両では、厚みのあるバンパーと4本出しマフラーで重厚な印象を身に着ける。全体からするとスポイラー類は決して派手ではなく、純正オプションパーツのようなまとまりと言っていい。違和感なく、さり気ないフィニッシュが好印象だ。

 しかし、ただ控えめということではなく、その造形は各部のエッジや3次元的なキャラクターラインを巧みにミックス。ほどよく立体感のあるスポーティーテイストへと仕立て上げる。このようなルックスなら、やはり姿勢として似合うのはグッと引き締まるローダウンフォルムだろう。

 同時に開発されたローダウンスプリング「HN50」は、名称の通り50mmのダウンを実現。”HN”はハリアーナチュラルの意で、ノーマルと変わらない乗り心地がコンセプトだ。それは、22インチを履くPARADA Spec-X(265/30R22)にも共通している。すなわち,華のあるルックスと快適性の両立。ところで、述べた各パーツはPREMIERE(プレミア)ブランドとして展開されている。まさに、その名に相応しい仕上がりのハリアーである。

SPEC INFORMATION

CARトヨタ・ハリアー
TIREPARADAspec-X(F&R=265/30R22)
WHEELクラブリネアL747D(F=22×9.5J+37/R=22×9.5J+25)
※専用エクステンション装着
EXTERIOR プレミア>>フロントリップスポイラー/サイドステップ/リアバンパースポイラーVer.1/ダクトフェンダー/ドアミラーユニット/LEDテールレンズ、ミッドウェスト>>チューニングヘッドライト、縦格子クロームグリル
FOOTWORK プレミア>>HN50ローダウンスプリング
PERFORMANCE プレミア>>スプリットデュアルマフラー
INTERIORE カスタムインテリア(レッドアルカンターラ×レザー張替え)、プレミア>>パンチングレザー&ガングリップステアリング(シルバーカーボン)/シフトノブ(シルバーカーボン)

SHOP INFORMATION

Owner
車両販売〜カスタム全般までのハリアー・マイスター
静岡は藤枝市にあるエスプリは、得意のハリアーでのカスタムプロデュースで県外を含め多くのフリークたちから支持を集めている。ディーラー並みにショールームが構えられた敷地では車両販売から、整備、個々のユーザーに応じたカスタマイズまで行われる。そのスタイルは、ユーロ調のキレイ目LUXURYテイストがウリだ。そして「PREMIERE(プレミア)」ブランドでは、ハリアー、ハイエースのアフターパーツメーカーとして、現場でのノウハウを活かしている。

http://www.esprit-ltd.com

SHOP VOICE'S

Owner

エスプリ 代表取締役 河村 立哉氏

プレミアブランドではエアロデザインメーカーとしての側面で、カスタマイズを具現化するパーツをプロデュースしています。新作のスポイラーは綺麗なまとまり感だけでなく、プラスしてユーザーさん各々がカスタムの創造力を膨らませてもらえるようヒントを盛り込んでいます。それは立体的なエッジ部分で、ペイントの塗り分けなど個性を演出できる配慮でもあるんです。ココの部分、紹介頂いているハリアーではツヤ有りブラックに対してマットブラックをアクセントに用いています。

« GALLERY