GALLERY

ESPRIT - LEXUS RX450h GYL15W

ESPRITが極めた「格好良さ」とPARADA Spec-Xがコラボする。

ハリアー、RXのカスタムで絶大な支持を得ているESPRIT(エスプリ)。今回のデモカーはLEXUS RX450h。
エスプリ代表 河村氏が拘り続けている「USユーロ」を追求し続け完成した形がこのデモカーである。
そのUSユーロとは、アメリカ的な要素は取り入れながらも派手すぎず、シックなユーロスタイルの要素を取り入れるというもの。その相反するコンセプトを追求し実現した結果、このRXが誕生した。
「この形が完成するまでに試行錯誤を繰り返し時間がかかりました。また、「派手なデザインは簡単に出来ます。しかし派手さを除いた格好良さを形にするのは非常に難しいです。」と、とエスプリ代表 河村氏は語る。

足下を飾るホイールは、エスプリの新しいホイールブランド「GHOSTLINE」(ゴーストライン)のGL132。ゴーストラインは2013年9月に発売したばかりのブランドで、一気に3タイプをリリースしたうちの一つ。ステンリップを採用し、ワンピースでありながら3ピースのデザインを実現。また、細めの10本スポークで緩くコンケーブしている。

エスプリの拘りぬいたコンセプトの足下を飾るのはPARADA Spec-X 。アグレッシブなパターンデザイン、22、24インチタイヤでありながら快適性能を両立することで、インチアップユーザーから支持を得ている。
「存在感のある20インチ以上のホイールを履いたドレスアップこそ、実際の乗り心地や快適性を求めたい。今回発売したホイールと一緒にお客様に勧めたいタイヤです。」とエスプリ代表 河村氏。

SPEC INFORMATION

Vehicle LEXUS RX450h GYL15W
Tire PARADA spec-X 265/35R22
Wheel GHOSTLINE GL132 22×9.0J
Parts PREMIERE :フロントリップスポイラー サイドステップ リアバンパースポイラー

SHOP INFORMATION

Owner
車両販売〜カスタム全般までのハリアー・マイスター
静岡は藤枝市にあるエスプリは、得意のハリアーでのカスタムプロデュースで県外を含め多くのフリークたちから支持を集めている。ディーラー並みにショールームが構えられた敷地では車両販売から、整備、個々のユーザーに応じたカスタマイズまで行われる。そのスタイルは、ユーロ調のキレイ目LUXURYテイストがウリだ。そして「PREMIERE(プレミア)」ブランドでは、ハリアー、ハイエースのアフターパーツメーカーとして、現場でのノウハウを活かしている。

http://www.esprit-ltd.com

SHOP VOICE'S

Owner

エスプリ 代表取締役 河村 立哉氏

プレミアブランドではエアロデザインメーカーとしての側面で、カスタマイズを具現化するパーツをプロデュースしています。また、オリジナルホイール、デモカーの展示もしておりますので、是非ショールームにお越し下さい。

« GALLERY