GALLERY

ELFORD - TOYOTA LANDCRUISER 200

拘りのスタイルにPARADA Spec-X。

多くのSUV、ワゴンのパーツやスタイルを提案してきたブランドであるELFORD(エルフォード)。特にランドクルーザー200は常に新しい提案をし続け、多くのランドクルーザーユーザーから支持を得ている。
今回のパールホワイトのランドクルーザー200は、エルフォードの定番となっているLEXUSなイメージのフロントバンパースポイラータイプ2に今年春に発売した、このバンパー専用のアンダーウィングを装着したスパルタンな仕様。
リアバンパーは今回新たにリリースした、リアバンパースポイラー TYPE-2。こちらもLEXUSをイメージしたマフラーフィニッシャーからバンパーセンター部分にはカーボンを基調としたフィン形状になっており、スポーティ感も演出。

その足下にはエルフォードオリジナル1ピースホイールCelestial(セレスティアル)を装着。鍛造1ピースにより高い強度を実現し、更に15.5kgと軽量化も実現した、まさにランドクルーザー200専用のオリジナルホイール。
エルフォードが選んだタイヤはもちろんPARADA Spec-X。今回、注目して頂きたいのは305/35R24というサイズ。エルフォードの他のデモカーが従来装着していたタイヤサイズは295/35R24。今回のサイズはオリジナルホイールのオフセットが +41.5と、これもランドクルーザー200のみに合わせた拘りのオフセット。このオフセットにより、305/35R24というサイズでも車両からはみ出ること無く、ツライチを実現している。
「ランドクルーザー200でこのサイズを装着しているユーザーは少ないと思います。今までのサイズでも乗り心地は良かったのですが、このサイズもエアボリュームが更に多いので乗り心地はお奨めです。また、自社のホイールとの組み合わせで問題なく装着できるので、ビジュアル面でもインパクトがあります。」とエルフォード 荻野氏。PARADA Spec-Xを知り尽くしたランクルカスタムのカリスマチューナーの一人である。

SPEC INFORMATION

Vehicle TOYOTA LANDCRUISER 200
Tire PARADA Spec-X 305/35R24
Wheel ELFORD Selestial 24inch × 10.0J +41.5
Parts 【EXTERIOR】
ELFORD フロントバンパースポイラー TYPE-2(アンダーウイング付き)
ELFORD リアバンパースポイラー TYPE-2 (バイパスマフラー付き)

【PERFORMANCE】
ELFORD スロットルスペーサー
ELFORD F20・R50mm ダウンコイル

SHOP INFORMATION

Owner
現在のSUVが“ヨンク”と言われた時代から、数々のパーツやスタイルを提案してきたブランドがELFORD(エルフォード)。デモカーでも紹介している通り、エルフォードのトレンドはレクサスのモチーフにし、さりげなさからスパルタンまで演出できる。また、オリジナルホイールなど、性能を追求した商品もエルフォードの拘りでもある。

http://www.meiwa-net.com

SHOP VOICE'S

Owner

エルフォード 取締役営業部長 荻野 努氏

デモカーのランドクルーザー200は、常に進化し続けています。ランクルを熟知した上で完成した商品をこれからもリリースして行く予定です。

« GALLERY