GALLERY

NEW'S CUSTOMS - TOYOTA HARRIER

ALPINEとNEW’Sのコラボモデル

福岡を拠点にオリジナルホイール、エアロを展開する九州を代表するカスタマイズショップNEW’S(ニューズ)。
2017年より新たな展開として、カーナビゲーションシステムをはじめとしたカーエレクトロニクスのアルパインとNEW’Sがコラボし「ALPINE STYLE」を展開。
そのALPINE STYLE認定ディーラー1号店をNEW’Sの本社内に今年の4月にオープンした。 店内にはインテリア、エクステリア共にALPINE STYLEでカスタマイズされたSUV、ミニバンを5台展示し、更にナビゲーション・オーディオシステムも展示し、このショールームでお客様にALPINE STYLEのカスタマイズを提案している。また、カスタマイズした新車での購入も可能だ。

今回の60系ハリアーは、まさにALPINE STYLEが提案する1台。エクステリアは、ALPINE STYLEブランドのフルエアロとなっており、フロントハーフスポイラーは、両サイドのダクトとフィンにより、よりスパルタンなフロントマスクを実現。さらにフォグランプカバーが精悍な印象を高めている。
サイドステップはフロントからリアにかけての一体感を造りだし、スマートなデザインとなっている。そして、リアハーフスポイラーは、センター部の大型ディフューザーによって重厚感、立体感を演出し、左右は、純正マフラー対応モデルと左右4本出しエキゾースト対応モデルの2種類を設定している。
インテリアには、さりげなくALPINE STYLEロゴがセンターに刻まれているシートカバー。センター部はフィッティングと吸放湿性に優れた本革を使用し、パイピングとセンター部は3色から選べる。

そして、足元のホイールは、NEW’SのEuroスパルタンスタイルがコンセプトのオリジナルホイールブランド「Balkën」(ヴァルケン)の代表作とも言える、「DTM FORGED」を装着。
その名の通り、鍛造ディスクにブラックアルマイトの引き締まった黒により高級感を演出している。

そのホイールに装着されているのは、PARADA Spec-X。サイズは265/35R22。「NEW’Sでは以前からSUVはPARADA Spec-Xをお薦めしています。ウェット路面の安定性と静粛性が良いですね。特にALPINE STYLEでオーディオに拘るお客様には静粛性が重要になります。そのお客様にPARADA Spec-Xを装着し、納得して頂いています。」とNEW'S 福島氏。

SPEC INFORMATION

Vehicle TOYOTA HARRIER
Tire PARADAspec-X 265/35R22
Wheel GATE'S Balkën DTM FORGED 22×9.0J
Parts 【EXTERIOR】
エアロ:ALPINE STYLE
【INTERIOR】
ALPINE STYLE シートカバー
ハリアー専用 ALPINE NAVI SYSTEM

SHOP INFORMATION

Owner Owner
九州を代表するカスタムショップが、福岡に構えるニューズ。県内に2店舗のほか、カスタムカー主体の新車・中古車販売ショップなども展開している。更に2017年から展開しているALPINE STYLEは、ここでしか手に入らないので、九州の他にも関西、関東からもお客様が訪れている。

http://www.new-s.co.jp

https://www.alpine.co.jp/alpinestyle/

SHOP VOICE'S

Owner

NEW’S CUSTOMS 福島 章之氏

NEW'Sのスタッフであり、オリジナルホイールブランド「Balkën」を手がけるGATE'Sのデザイナーでもある福島さん。EURO SPARTAN Styleをコンセプトに彼の手がけたホイールはユーザーから高い支持を得ている。
Balkën Website: http://www.gates-co.jp/

« GALLERY