SPECIAL CONTENTS

SPECIAL IMPRESSION

桃華絵里(ももえり)さん

“モデル”として、“女性社長”として

若い女性を中心に絶大な人気のモデルであり、女性社長でもある”ももえり“こと桃華絵理さん。
静岡県出身で、ギャル系ファッション誌の読者モデルから専属モデルしてスカウトされ、そこから一気にカリスマモデルとなり一躍有名となった。
現在では自身のプロヂュースするアパレルブランド「MOERY」を展開。同年代の女性はもちろん、男性から子供にまで人気の高いブランドで、全国各地にショップ展開している。また、本ページトップの画像のウェアも10月に発売したばかりの新商品の「Moery Sport」。発売と同時に高い人気を得ている。その他にもマルチタレントとしてテレビ、携帯配信テレビ、雑誌など幅広く活躍している。
Photo

プライベートの“ももえり”として

プライベートなももえりとして、“一児の母”であり、“愛犬家”であり、“車好き”であるという事。
仕事の移動から息子さんの送り迎え、愛犬を乗せて遊びに行く事にも愛車は欠かせない存在。
その愛車も単に“車好き”とは言えないほど、車種選びとカスタムに妥協してない事が伺える。その中で、前回紹介したポルシェ・カイエンから発売されたばかりのランドローバー・レンジローバー へチェンジ。
「乗り心地の良いSUV」というコンセプトで選んだと言うこの車、発売が9月6日とまだ市場に出て1月ほど。伝統的な外観に、5リッター V8の安定したエンジンパワー、SUVにありがちなロール感を感じさせないほどのサスペンション。更に格納するシフトチェンジレバー、降車した際に足もとを照らすライトなど、彼女の求めた快適性と実用性を両立した車と言える。
Photo Photo

“ももえり”と“PARADA Spec-X”

車種選びとカスタムに妥協しないももえりさん。今回の乗り換えで当然、ホイール、タイヤも新調しており、ホイールはESPRITのブランドである「PREMIERE」のMONTAGE SL 9.0Jを装着。タイヤは引き続きPARADA Spec-Xをドレスアップシューズとして選んでくれた。
「インチアップによるドレスアップスタイルと、静かで快適な乗り心地を両立するPARADA Spec-Xは自分自身のプロデュースするファッションアイテムとコンセプトが重なる部分があります。キレイに、より可愛く演出するけど、着心地や実用的な仕掛けをおりこんでいたり。」
彼女の創るブランドコンセプトとPARADA Spec-Xのコンセプトに共通点が見えてくるからこそ、ももえりはこのタイヤに共感している。
Photo

SPEC

LAND ROVER RANGE ROVER
Photo Photo Photo
CAR ランドローバー・レンジローバー
TIRE PARADAspec-X(F&R=285/40R22)
WHEEL PREMIERE MONTAGE SL(F&R=22インチ×9J)
EXTERIORE  

Profile

Photo

桃華 絵里

1981年8月28日生まれ。
ファッション雑誌『小悪魔ageha』の元専属モデルとして活躍。
また、彼女自身が立ち上げた株式会社Moery(モエリー)の代表取締役としての顔も持っており、
モデル・実業家と多方面に渡って活躍の場を広げている。

株式会社Moery »

« SPECIAL CONTENTSトップへ